募集しています

先日、レタープレスコンボキットがやってきました。

使ってみるととても素敵なプレスが!!

ということで、試作品をどんどん作っていきたいと思います。

グッと圧をかけると、紙によって仕上がりがぜんぜん違うので驚きます。
適した紙というのがあるんですね。
活版印刷というと今では手触り感が重視されます。
しかし、昔から大切に使ってきた機械を酷使するようで可愛そうという気持ちもあり。
試作品やプレゼン用はこちらで制作するようにしました。

面白いので興味がある方は一緒にくるくるしてみましょう!
年末年始にかけてのペーパーアイテムを制作中です!お楽しみに~

生活ビタミン普及協議会のHPにびたみん屋の話を掲載して半年近くになろうとしています。

近頃、活版や凸版印刷に関する問い合わせがぼちぼちありまして
ここ、岡山でも昔ながら印刷(でもちょっと新鮮な)に興味をお持ちの方がいらっしゃるのだと、嬉しく思っています。

まだまだ勉強不足な私どもですが、みんなの力で昔ながらの印刷を絶やさないよう、その良さを広めていければと思っています。

活字の相談もできる限りではありますが応じておりますので
お気軽にご相談ください。
一緒にテキンでトントン(ドンドン?)と音をたてながら印刷しましょう!

岡山の新聞といえば、「山陽新聞」さん!
7月8日金曜日付けの地方経済面(7面)にマイクロ印刷の震災支援活動の記事が掲載されました。
これもみなさんのご協力のおかげだと思います。
広げよう、みんなの思いのこもった支援活動!
お役に立ちたいプロジェクトはこれからも引き続き皆様と
東日本の方をつないでいけるものにしたいと思っています。

それにしても急だったので、お客様からの電話で掲載に気が付いた私たちでした。

今週は雨の日が多いようですね。

せっかくの七夕も雨・・・。ちょっと残念です。
カンカン照りの暑さと豪雨、どちらが良いか?と聞かれれば返答に困るところです(笑)

5月10日に支援活動をしようと決意表明をしてもうすぐ2カ月になろうとしています。
公表したのが5月の末でしたので、先月の終わりに1カ月でどれくらいの義援金になったか計算してみました。

合計は→→ 6226円

支援名刺だけで考えると60箱分以上の協力をいただいたということになります。
本当にありがとうございます。
お客様の中には「今年はこれで行こう!」と、まだ在庫がある封筒を
新たに注文して下さる方もあり、温かい気持ちが伝わってきました。
小さな町の印刷会社から発信できる小さな支援ですが、みなさまの大きな想いを背負って参りたいと思います。
今は弊社のお客様にしか知れ渡っていないかもしれません。でも、手をつないだ人の「がんばろう日本」スローガンを印刷した名刺たちから、多くの人に小さな支援活動が広まっていけば嬉しいと思います。

がんばろう日本!お役に立ちたいプロジェクトを始めて約1カ月が過ぎました。

経済レポートの週刊Vision6.20でも記事にしていただき多少なり反響があります。

その中で、人の手をつないだマークを使わせて下さいといった問い合わせなどもあります。

震災支援に関することに使われるなら、ぜひとも使って頂きたいと思います。

どんどん広めて少しでも多くの方が関わった気持ちのこもった支援ができればうれしいです。

マークを利用される方、データをお渡ししますのでお問い合わせくださいね。

私たちが出来ることを形にしてみました。

まずは名刺、封筒から!「がんばろう日本!!」のスローガンを印刷します。

1枚につき1円の義援金としてマイクロ印刷より赤十字社に寄付いたします。

がんばろう日本!!(PDF)